はねっ娘枝豆は、枝豆の中でも香りのよい品種です。枝を付けたまま販売することにより、鮮度が落ちにくく、糖度が長持ちします。育てるのと加工するのに手間がかかるためにコストが高くなってしまう傾向がありますが、本当においしい豆を提供できるよう、味を落とさないように心掛けて生産しています。
はねっ娘枝豆は、枝豆の中でも香りのよい品種です。枝を付けたまま販売することにより、鮮度が落ちにくく、糖度が長持ちします。育てるのと加工するのに手間がかかるためにコストが高くなってしまう傾向がありますが、本当においしい豆を提供できるよう、味を落とさないように心掛けて生産しています。
はねっ娘ニンニクは、一粒一粒しっかりしているものを厳選してお届けします。疲労回復、スタミナ増強に効果があるとされ、香りがよく、ホクホクとした触感のするはねっ娘ニンニクは、いろいろな料理にご利用いただけます。是非一度お試しください。
はねっ娘ニンニクは、一粒一粒しっかりしているものを厳選してお届けします。疲労回復、スタミナ増強に効果があるとされ、香りがよく、ホクホクとした触感のするはねっ娘ニンニクは、いろいろな料理にご利用いただけます。是非一度お試しください。
丹精込めて育てた枝豆を刈り取り集めます。 大量の枝豆をコンテナに入れ、車で作業場へ運びます。
畑から刈り取ったばかりの枝豆をハサミを使い枝付き枝豆として切り出します。 傷のない美味しい豆だけを選んで切っていきます。作業場中が枝豆のいい香り。
切って集められたrだ豆を丁寧に洗います。 畑の土や小さなゴミをきれいさっぱり落とします。
ここでも傷ついたものや、未熟なものを取り除きます。 きれいになった枝豆を選別。美味しい豆だけお届けするための、要の工程。
洗い上がり、選別を終え綺麗になりました。緑が映えてきれいです。 一袋づつ袋詰めしていきます。
すべて手作業での工程を終え、皆様のお手元にお届けする準備が完了。 香りがよく、鮮度も長持ちします。お店で見かけた際は、ぜひお買い求めください。
ニンニク畑。9月後半に植えつけたニンニクは、約9ヶ月かけて育てていきます。 掘り出したニンニク達。
根をそぎ落とし、コンテナに戻します。常に風を送りながら一ヶ月ほど乾燥させます。 積み上げられたニンニクのコンテナを乾燥ハウスに運びます。
ニンニク乾燥用のハウス。この中でじっくり乾燥させます。 乾燥したニンニクの泥を落とし、良いものだけを厳選してお届けします。
Copyright (C) 2011 はねっ娘会 All Rights Reserved.